韓国旅行を満喫したいならここ!おすすめソウル旅行コースTOP10

旅行

ソウル旅行おすすめコース

トレンディーで、伝統的で、賑やかで、様々な雰囲気を味わえる韓国の首都、ソウル。

地方に住んでる人はもちろん、外国人も必ず来たがるソウルですが、どこを旅行すればいいのか迷ってませんか?

もしくは、ただ、韓国旅行したくてソウルに決めたけど、なかなか観光地や旅行コースがわからないのでは?

そこで、韓国、ソウルを満喫するための旅行コースを10選してみました!

韓国旅行ならぜひ、訪ねてみてくださいね~ (ˊฮ̴ .̫ ฮ̴ˋू)

韓国 1の都市、ソウル

韓国ソウル市

韓国の首都でありながら、韓国 1の発展都市、中央部に位置してあるソウル特別市。

政治・経済・産業・社会・文化・交通の中心地になって、1988年には国際オリンピックの開催地でもありました。

世界で唯一の分断国家であり、北朝鮮と休戦中にありますね。

しかし、最近は、南北首脳会談でいい結果を出して、終戦すると正式に発表されました!

K-POPやコスメ、ファッション、韓国ドラマなどで世界に韓国を知らせて、それに2018ワールドカップでは、なんと世界一強国のドイツとの試合で勝利し、さらに韓国は注目!

これからどんどん発展していく韓国ですが、ソウル旅行するなら絶対にここは行かないといけないんですよ!

No.1〖Nソウルタワー / 남산타워〗

Nソウルタワー

東京には東京タワー、福岡には福岡タワーがあるように韓国にもありますよ!

南山(ナムサン)公園の頂上付近に位置しているNソウルタワー。

1975年7月30日に完工されましたが、政権が変わり、1980年10月15日になって展望台の営業を開始しました。

Nソウルタワー

高さは236mでそんなに高くないタワーですが、南山(ナムサン)の標高まで合わせたら479mの高さになります。

Nソウルタワーに登るにはケーブルカーと、徒歩で登る2つの方法があります。

管理人は行きはケーブルカーで帰りは徒歩をおすすめするな~

Nソウルタワー

Nソウルタワーの入口には多分、みんな韓国ドラマで見たであろう恋人たちの願いを祈った鍵がかけられています (♥Ü♥)↑↑

展望台からはソウル市内が全部見えるし、Nソウルタワーのレストランはデートコースでも有名。

No.2〖景福宮 / 경복궁〗

景福宮

朝鮮時代の王宮の一つであり、正宮とでもある景福宮(キョンボックン)。

太祖 李成桂により朝鮮建国となり、首都を漢陽(ハニャン、現在のソウル)への遷都を決定して一番最初に建設された王宮だそうです。

景福宮は史跡第117号にも指定されてます!

景福宮

面積の広さから圧倒されるし、王宮から伝わる壮大さにきっと驚くでしょう。

よく韓国の歴史ドラマの舞台にもなりますが、それを自分の目で見られるなんて感激 ˘ᗜ˘

景福宮

景福宮へ行くなら韓国の伝統服、チマチョゴリ(한복)を着て旅行してみるのもいいでしょう。

まるで、自分が韓国の歴史ドラマの中にいるような感じがしますよ ˃̵ ᴗ ˂

‘え~チマチョゴリ持ってないし、買うのもちょっとそうなんだけど~’って思う人!

ダイジョ~ブ!レンタルも可能なので、1度は思い出として着てみるのもおすすめするよ!

No.3〖光化門 / 광화문〗

光化門

景福宮の南の方にある正門で、《王様の大きな徳が国を照らす》という意味を持つ光化門(クァンファムン)。

1395年に初めて建設されて、何度かの焼失・移動・復元工事を経て、2010年の8月にようやく一般公開されました。

光化門

光化門には3つの弘禮門(ホンレムン)があり、真ん中の門は王様が、左右の門は臣下たちが通る門だったそうです。

光化門を全部見回ってたら、広場にも行ってみるのをおすすめします!

光化門

光化門広場(광화문광장)には世宗大王(セジョンデワン/세종대왕)の立派な銅像が建てられています。

韓国のハングルを創製した王様で、韓国ウォンの1万円札にも描かれています!

No.4〖東大門 / 동대문〗

東大門

ソウル旅行するならぜひともおすすめしたい東大門(トンデムン)!

正式な名前は興仁之門(フンインジムン / 흥인지문)と言い、韓国の指定宝物第1号に指定されています。

東大門

東大門には韓国を代表するファッションの街、東大門市場があるので、ショッピング好きな人なら必ず寄ってみてください (⌯¤̴̶̷̀ ω ¤̴̶̷́)✧

時間経つのを忘れるくらいでっかいショッピングモールで通常より安く買えることもできますよ!

東大門

それに、世界的デザイナー、カリム・ラシッドがデザインした世界最大規模の3次元建物、東大門デザインプラザ DDPもお忘れずに!

DDPでは、イベントや公演、展示などが開かれるので楽しめるでしょし、東方神起や少女時代・EXOなどが所属するSMエンタテイメントが運営するストアもありますよ~

No.5〖明洞 / 명동〗

明洞

待ってました!続いて紹介するソウル旅行の必須コースは明洞(ミョンドン / 명동)です!

ソウルの中心観光地で、多くの観光客が訪ねることでも有名 ♥ ᗜ ♥

ぎしっと並んでいる百貨店・ショッピングモール・屋台など一目で観光できる場所。

ソウル旅行の始まりは明洞からって言っても過言ではないくらい韓国を満喫できます!

明洞

韓国はコスメもとても有名!コスメ買うなら明洞で買ってみてください。

外国の観光客が多い明洞では、どの店に入ってもスタッフたちのペラペラな外国語にビックリしますよ!

韓国語がしゃべれない人も安心して、自分の肌質に合うコスメがゲットできるチャンス!

明洞

‘ショッピングもいいけど、息抜きしたいわー’と思うなら、明洞聖堂にも行ってみるのをおすすめします。

韓国の代表聖堂であるので、別にカートリック信者じゃなくても、明洞のシンボルなので、ぜひ直接目で見てください。

その雄大な建物に’あれ、私、明洞にいるんじゃなかったっけ?’って思えるような錯覚を起こせるでしょう。

No.6〖盤浦大橋 / 반포대교〗

盤浦大橋

ソウルで最も広い川、漢江(ハンガン / 한강)の数多くある大喬の1つ。

韓国初の2層式橋梁で、長さは約1.2km。

盤浦大橋(パンポデギョ)の下には潜水橋(チャムスギョ / 잠수교)があります。

盤浦大橋

この橋に設置された噴水(月光レインボー噴水)は世界ギネスで《世界で最も長い橋梁噴水と》して公式認定されています。

昼に行かれるより、夜に行かれる方をおすすめします!

約200個の照明が音楽に合わせ虹色に輝くし、夜景と調和されてロマンチックな雰囲気を演出するんですよ~

No.7〖北村韓屋村 / 북촌 한옥마을〗

北村韓屋村

景福宮と昌徳宮の間に位置している北村韓屋村は、ソウルの伝統韓屋(ハノク)居住地域です。

朝鮮時代、当時の王族や身分地位が高い両班(ヤンバン)たちの住んでいた村です。

北村韓屋村

韓屋を背景に、ゆったりと散歩しながら韓国のセンチメンタルと文化を同時に感じれるソウル旅行の必須コースです!

景福宮と近いので、同じ日に行くプランを作るのをおすすめするし、もしチマチョゴリをレンタルして着たならそのまま北村韓屋村に行ってみるのもいいでしょう。

※ ただ、北村韓屋村は、実際の韓国の住民たちの居住地なので、観光できる時間を検討する予定になってます。

平日・土曜日
午前10時~午後5時
日曜日・祝日
お休み

No.8〖三成駅 / 삼성역〗

三成駅

ソウルのモダンさを一目で満喫できる場所。

韓国のあらゆる展示会・イベントを見られるコンベンションセンターであるコエックス(coex / 코엑스)!

三成駅

きれいな街並み、スタイリッシュなデザインのでかい建物の中に古めかしいお寺の奉恩寺(ポンウンサ / 봉은사)。

韓国旅行でソウルのトレンディーさを感じたい人にぜひおすすめします ( •̀.̫•́)✧

コエックスには展示会やイベントの他にも、ショッピングや美味しいグルメもたくさんあります。

それに、コエックスは地下鉄からも繋がっているので、行きやすいですよ~

No.9〖仁寺洞 / 인사동〗

仁寺洞

韓国を訪れる外国人観光客に1番人気のソウル旅行コースで有名です!

韓国の伝統的な仮面や各種お土産がザーッと並んでいますよ~

それに、韓国を代表するグルメと文化を楽しめるのにピッタリの場所 •̀∀•́

仁寺洞

仁寺洞(インサドン / 인사동)でただショッピングができるだけだと思ったら大間違い!

たくさんの工房があって、韓紙(ハンジ)・指輪・カップルアイテムなども作ることもできます。

韓国を身で感じてみたい外国人たちに人気らしいです!

No.10〖清渓川 / 청계천〗

清渓川

いよいよ最後のソウル旅行コースになります。

‘ショッピングばっかりしてて、ちょっと疲れたな~’って思ったら、ここ!

清渓川(チョンゲション / 청계천)は、ソウル市の中心部を流れる小さな川で、流れた先には漢江(ハンガン)と交流します。

清渓川

川沿いを歩いていたらいつの間にか余裕な自分がいるでしょう。

両側に高~い建物と反する自然が上手く調和されて絶景を演出するんですよ~

清渓川

昼もいいけど、夜の夜景もきれいのでおすすめ!

家族で出かけて来てる人もいれば、恋人たちのデートコースでも人気な清渓川。

東大門や明洞などを思いっきり満喫したら、清渓川で一日のソウル旅行を仕上げるのはいかがでしょうか?